カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]
社長ブログ

タカトーホーム|ブログ /髙藤建設|カラダにも家計にも優しい家づくり

太陽光発電の今、とこれから

2018年12月14日社長ブログ

師走に入って寒い日が続きますが

お日様が出るとポカポカと気持ちがいいですよね。

ところで、

最近はあまり話題に出てきませんが

太陽光発電の今、はご存知ですか?

今年度の(平成30年度)買取単価は26円、

そして、来年度(平成31年度)は24円に下がってしまいます。

平成21年は48円だったので、

10年で丁度半分ですね。

一方、電気料金はこれからも高くなるはずです。

経産省の資料によると、東日本地震のあと2014年までに

電気料金は25%上がりました。

その後2015~16年にかけて下がりますが、

2017年、2018年と上昇しています。

今が25円くらいですが、

10年後には35円になる? といった予測もあります。

だからZEH(ゼロエネルギーハウス)にしよう、 となるのですが

それを売りにしているメーカーさんの住宅が必ずしも

省エネ、快適ではないこと! を知らない人も多いと思います。

更に、夜間の電力をどうするか、 蓄電池は未だ高くて、、、

 

本当は防災面の有効性、

エネルギーのピークシフトで生活防衛出来るなど

優れた装置なんですが、

その太陽光発電と、蓄電池、そして今後の動向など

今、何をしておくべきか?

住宅創りで考えておくべきことの一つ、(大事だと思います)

こんなこともご相談下さい。