カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]
社長ブログ

世間話

ノーベル賞制定記念日です

2013年11月27日世間話 社長ブログ

 

スウェーデンの科学者ノーベルが、

自らの発明であるダイナマイトで得た富を

人類に貢献した人に与えたいと遺言に書いたことから

創設されたのが「ノーベル賞」なんだそうです。

彼の遺産168万ポンドの毎年の利息分が

物理学・化学・生理学医学・文学・平和事業の

5分野に貢献した人に贈られます。

また1969年には経済学賞が追加され、

ノーベルの命日の12月10日に、平和賞はオスロで

それ以外はストックホルムで授賞式が行われます。

 

因みに

第一回授賞式は1901年(明治35年)に行われました。

残念ながら今年の日本人受賞者はいませんが、

昨年までの日本人受賞者数は18人で世界8位。

http://www.ylw.mmtr.or.jp/~gifu-cea/data/nobel/japanese.htm

また第一回からの受賞者及び受賞機関は863になるそうです。

http://10rank.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

今後も世界に貢献できる人財(日本人)の登場を期待したいですね。

 

 

 

補償範囲は

2013年09月20日世間話 社長ブログ

先日の台風の突風は竜巻だったそうですね。

自宅のすぐ近所まで被害にあっていたので

改めて驚きました。

 

ところで皆さん保険は掛けていますか?

では、どんな被害の場合どこまで補償されるか

ご存知ですか?

例えば屋根の被害があった場合

そこに太陽光発電が設置してあって共に被害があった場合

はどうなのか?

 

それぞれの加入条件や内容によっても違いますし

加入時期によっても見直しや検討が必要なようです。

ご自宅の保険、もう一度ちゃんと確認しましょう!

 

 

特異日

2013年09月17日世間話 社長ブログ

昨日は突風?の為

地元の太田、桐生、みどり市でも大きな被害がでたようですね。

朝、50号の鹿の信号は停電で岩宿の交差点へ向かって走っていると

左側に屋根瓦の吹き飛ばされた多くの家が視えました。

002

100棟以上の被害があったとか

他人ごとではありませんよね

チョット方向がずれれば我が家も被害にあっていたかもしれません。

被害に合われた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

午前中はオーナー様からのSOSに備えて

監督も待機していましたが

何もなく過ぎました。

 

幸いにも今のところ飛来物による窓ガラスの破損一件の報告です。

 

いずれにしても、お家に何かあった時

頼っていただける「家守り」が我々です。

引き渡したらそれでおしまいではない

お付き合いをしていきます。

 

そして今日17日は「台風襲来の特異日」

なんだそうです。

( 統計上、台風襲来の回数が多い日)

できればこんな特異日はない方がいいですね。

 

単価は下がっています

2013年08月22日世間話 社長ブログ

太陽光発電普及センターによると

今年4~6月に同センターの補助金を使った

住宅用の太陽光発電システムの平均単価が

昨年に比べて6万円ほど安くなって

1Kwあたり43.2万円になったそうです。

 

2009年 61.4~62.2万円

2010年 56.1~60.5万円

2011年 51.7~54.4万円

2012年 45.5~50.1万円

わずかの間にこれだけ安くなっています。

 

買取単価の動向をみてみると

そろそろ買い時? だと思いますよ。

 

ただ、値段だけを見ると

とっても安い輸入品や

粗悪な施工をする業者さんもいるようなので

注意が必要ですね。

そして、長いスパンの視点での地球環境への貢献、

(家計への貢献も)も必要です。

 

土用とは

2013年07月23日世間話 社長ブログ

今年の7月22日と8月3日は土用の丑の日です。

昨日は うなぎを食べました?

 

そもそも土用とは、中国の陰陽五行思想を基本とした考え方で

うなぎとは関係ありません。

五行説の木、火、土、金、水、(もく、か、ど、ごん、すい)に

それぞれ陰陽二つずつ配したものを、

甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸、

こう、おつ、へい、てい、ぼ、き、こう、しん、じん、き)と言い、

これを訓読みにすると、

木の陽・・・甲(きのえ)。

木の陰・・・乙(きのと)。

火の陽・・・丙(ひのえ)。

火の陰・・・丁(ひのと)。

土の陽・・・戊(つちのえ)。

土の陰・・・己(つちのと)。

金の陽・・・庚(かのえ)。

金の陰・・・辛(かのと)。

水の陽・・・壬(みずのえ)。

水の陰・・・癸(みずのと)。

となります。

陰陽は語尾の「え」が陽、「と」が陰です。

(語源は「え」は兄、「と」は弟です。「えと」の呼び名はここに由来します。)

 

十二支にも五行が配され、

木は寅・卯・辰、

火は巳・午・未、

金は申・酉・戌・

水は亥・子・丑になります。

土は4つの属性全てを持つということから、

特定の十二支を付けない場合が多いようです。

子・寅・辰・申・午・戌は陽、残りは陰です。

 

そして、

四季に対応する五行は、春が木、夏が火、秋が金、冬は水です。

土はどこへ来るかというと、各季節の最後の18日間にあてます。

よって、土用とは夏だけでなく立冬、立春、立夏の前にもあるんです。

 

夏の土用の丑の日にうなぎを食べる習慣は、

江戸時代に平賀源内が知人の鰻屋のために考えたキャッチコピー

という説が有力です。

その昔、万葉集の和歌に「鰻を食べて健康を維持しよう」

といった内容のものがあり、

このような言い伝えをもとに考えられたようです。

土用は四季の変わり目にあたり、体調を崩しやすい時期なので、

滋養を摂って健康を維持しようという考えにつながったのでしょうね。

 

陰陽思想、五行思想、陰陽五行思想、八卦、易、四柱推命、風水、

九星気学、十干、十二支など

よく、大きな決断をする時、

誰かに相談して、診てもらうという方もいますが、

それぞれが深い関係を持っているんです。

少しだけ勉強するとその深さ、現代まで通じる教えに

びっくりすることも多いですよ。

 

因みに私の場合は、自分で調べたうえで、

最終的には自分の感覚で決断をしています。

 

 

炎のストッパー

2013年07月20日世間話 社長ブログ

20年ですかー

炎のストッパーと呼ばれた投手

広島東洋カープの津田恒美投手をご存知ですか?

彼は1993年の今日、32歳の若さで亡くなります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130720-00010000-wordleafs-base

この記事で思わず思い出しました。

 

1978年の春、第50回選抜大会、夏の第60回選手権大会共に

山口県立南陽工業高校のエースとして出場しています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC50%E5%9B%9E%E9%81%B8%E6%8A%9C%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83%E5%A4%A7%E4%BC%9A

私の母校、桐生高校もその年、共に春夏出場し

当時は左右のナンバーワンピッチャーとして

津田、木暮(桐生)が注目されていました。

ほんと、2人とも凄かった!

直接対決はありませんでしたが

同い年として、その後プロに行ってからも

応援していました。

 

成績も残しましたが、

それ以上に記憶に残る伝説の選手です。

 

今夜はオールスターでも観ましょうか。

 

 

スッキリ

2013年06月11日世間話 社長ブログ

先日の事です。

嫌なこと、理不尽に思えることがあって

イライラと気持ちがすっきりしない状態で夜を過ごしました。

 

翌日も仕事です。

スタッフにそんな顔は見せられませんから

無理して口角を上げて、、、

 

それから周りの整理を始めました。

たまった書類や資料を仕分けして、

掃除して。

 

机も書棚もスッキリと、

一度、気持をリセットすることで

自分自身の非も少しはあることを悟り、

それと同時に頭もスッキリとしました。

 

悩んだ時、迷った時の私の対処法です。

 

全ての事象は、

人に気付きを与えてくれる試練、ヒントだと思って

プラスに考える様にしなくちゃいけませんよね。

さて、前向きに取り組むとしましょう!

 

自動車の台数は

2013年01月29日世間話

トヨタ自動車がの昨年の販売台数が
974万7762台となり、
07年の936万台を上回り過去最高を更新したそうです。
スゴイ台数ですね。
今、世界には10億台以上の自動車があります。
約7人に1台の割合なんだそうです。
このうち先進国と呼ばれる
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本では
2人に1台の3億台。
一方これから増えるであろう
中国とインドは100人に3~4台の9000万台。
この2国だけでも今後10年間で
7~10億台が増えると予想されています。
というコトはその動力源は?
というコトですよね
当然ガソリンでは賄えません。
(オイルピークは過ぎています)
ハイブリットが全盛ですが
やはり次世代のエネルギーがなければ
自動車は動かせません。
世界規模で考えると
近い将来にエネルギーの供給は
劇的に変わらなければならないということなのです。
同じように「家」のエネルギーについても
真剣に考えなければならない時期にきています。
エネルギーをなるべく使わない家を
供給しなければいけないんです。
 

時間を守り行動します。

2013年01月27日世間話

今朝起きたら
雪が積もってるではないですか!
今年はまだまだ降るかもしれませんねー。
日曜日で通勤の車が少なかったので
普通に出社できましたが
平日だと倍の1時間はかかってしまいます。
(朝7時過ぎの県道ですが真っ白でアイスバーンでした。)
006.JPG
結局会社までこんな道の状態でしたが
それから早2時間、雪はだいぶ解けています。
当社の行動指針に
№2、「私たちは時間を守り行動します。」
があります。
そのためか、スタッフもいつも通り出社してくれました。
私自身めったに遅刻しませんが
ある師から教わった
「人様の時間を奪ってはならない
時間の約束をしたら
不測の事態があっても間に合うような余裕の時間を持つようにしなさい」
との教えを守っています。
時間にうるさい、気が短いと言われるのもそのためかもしれません。
今朝もいつもと同じ時間に家を出て
いつもの時間に会社に着きました。
たとえ倍の1時間かかったとしても始業の
30分前には着けるように。

買取価格が下がります。

2013年01月22日世間話

太陽光発電の買取価格が
2013年度から下がるようです。
現行は10kwまでのシステムが10年間
42円での買い上げ、
10kwを超えるシステムが20年間
42円での買い上げとなっています。
これが37~38円になりそうです。
昨年あたりから、質問されると今はもう設置しても良いころですよと
お勧めしてきました。
それで、当社の分譲住宅にも積極的に搭載し、
本社の屋根にも10kwのシステムを搭載しました。
(10kwを超えるシステムは申請、審査に時間がかかってしまい
やっと12月から稼働することができました。)
001.JPG
室内にあるパワーコンディショナーで積算発電量を見てみると
533kwh、X42円で売れば22,386円になりますが
実際は自社で使用して余った分を売電しています。
003.JPG
その時々の状況はモニターでチェックできるんです。
(今日は雨の為、発電量は少ないですね)
買取価格の低下で
駆け込みの方も増えるでしょうが
仕組みやメリット、デメリットが良く分からない方も、
太陽光発電以外の自然エネルギーに興味のある方も、
未来の子供たちの為にどんなエネルギーを選択し
どんな社会を創っていくかを考えるきっかけになって
学ぼう、知ろうと思う気持ちの方が増えていくといいですね。
私で良ければ、そんなお話をしませんか。

1 / 1312345...10...最後 »