カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]
社長ブログ

社長ブログ

人生二度なし

2014年11月02日未分類 社長ブログ

「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。

しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に-」

これは森信三氏の言った言葉だそうです。

 

私の信条と一致する言葉だったので

調べてみると、「人生二度なし」という人生観に達した氏の真理。

生き方、考え方が私の想いにスッと入ってきました。

かつて、師から教えられたコトと言い方は違っても同じだったのです。

 

氏は幼くして養子に出され苦学をして教師となり

97歳で無名のまま没します。

その後、その薫陶を受けた方々によって世に知られるようになったそうですが、

その経歴は下記 「実践人の家」 に掲載されています。

http://www.jissenjin.or.jp/

 

 

共感しました

2014年10月30日未分類 社長ブログ

 

駆け足の1泊2日の名古屋出張から一週間経ってしまいました。

 

時間を有効に使う為に着いて早々ランチミーティング。

検査会社の社長さんに工事管理手法や品質の向上方法、

などなどヒントをいただき、続いて隣県岐阜の

少人数で当社と同じ棟数を販売しているビルダーさん訪問。

ショールーム、本社、建設現場、新商品まで見せて頂きました。

夕刻名古屋に戻り、ディナーミーティング。

異業種の社長さん2人とお話をさせてもらいました。

 

翌日は、三重県

農地をつぶすことなく太陽光発電の設備を日本で初めて設置した

小椋緑化さんを訪問しました。

http://pv-planner.jp/pv-planner/wp-content/uploads/2013/11/solvisto2013_sep_10-12.pdf#search=’%E5%B0%8F%E6%A4%8B%E7%B7%91%E5%8C%96′

上の記事を読んでいただければ分かりますが、

東北大震災の後、未来を担う子供たちの為に

原発を1基でも減らしたい、農業を守っていきたい、

という思いで、地域を動かし、企業を動かし、

県、国を動かしたという方です。

それも個人、家族経営の生産農家さんなんです。

熱い思いを、遠い群馬から来た住宅屋に

何時間もお話しいただきました。

 

自分の利益ではなく利他の精神で

次の世の為に自分ができることは何かを考え、

実践することの素晴らしさを教えられました。

 

短い時間で多くの方にお会いしてきましたが

皆さんに共通するのが相手の利益が先という姿勢。

古い知り合いが今回セッティングしてくれたのですが

私が共感できるであろう方たちを引き合わせてくれたそうです。

感謝すると共に、私も学んだことを実践していきます。

 

 

3年半

2014年10月27日未分類 社長ブログ

今から4年前、本社の庭に植える木々を探しに

花園町を訪ねました。

知り合いに紹介してもらった金子園の社長に

無理を言ってかなりのサービスをしていただき

翌年の3月、ちょうど震災から半月経った頃、

何も無い本社に搬入してもらいました。

スタッフ自ら植えて育ててきた木々も、あれから3年半、

数倍の大きさに育ったものもあります。

 

購入時、たまたま目に留まった1本が気に入って

追加購入させてもらった「獅子柚子」

なかなか大きくならず、実も多くはつかず、小さく、

でも確実に根を張って頑張っています。

今年は私が最初に目にしたような大きな実をつけてくれました。

少しずつ、でも着実に。

001

でも

いい天気でした

2014年10月24日未分類 社長ブログ

早いもので社員旅行から帰って1週間、

やっと疲れも取れてきました。

台風で中止? という心配にも「晴れるから大丈夫」と言い続けた結果

3日間、いい天気でした。

今回の旅行、私のテーマは世界遺産。

沖縄に9つある世界遺産の内、まだ行っていなかった

5カ所を訪ねました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8E%8B%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82%AF%E5%8F%8A%E3%81%B3%E9%96%A2%E9%80%A3%E9%81%BA%E7%94%A3%E7%BE%A4

これで沖縄はひと巡り終了。

 

世界遺産ではないのですが最終日、時間があったので那覇空港近くの

「旧海軍司令部壕」へ行きました。

http://kaigungou.ocvb.or.jp/

沖縄県民の献身的な協力、惨状を後世に伝えるため

大田司令官の打った電文には涙が出ます。

晴天の空に平和の有り難さを感謝しつつ、帰路につきました。

 

 

お久しぶりです。

2014年10月21日未分類 社長ブログ

エステートタカトーの新築分譲現場で

近隣のあいさつ回りをしていた監督から

近所にお住いの方が「社長に宜しく」

と言ってました、と先日報告を受けました。

 

左官職人さんで、

私がまだ現場監督になりたての頃お世話になった方でした。

20年くらいお会いしていなかったのですが、

お変わりなく70歳を過ぎて現役だそうです。

手土産を持って久し振りに訪ねると

「すっかり立派になったねー」とお褒めをいただき、

当時のことなど懐かしい話をさせて頂きました。

ありがとうございました。

 

工事完成までご迷惑をおかけします。

また、これからも応援してください。

 

 

 

 

 

 

 

合掌

2014年10月18日未分類 社長ブログ

 

私が最初に就職した会社の社長が、

73歳の若さでお亡くなりになったのを新聞で知り

告別式でお別れをさせていただきました。

 

仕事にはとても厳しい方でしたが、

自ら先頭をきって休日や昼夜時間も関係なく働く後姿に教えられ、

社会の厳しさや仕事のイロハを学ばせて頂きました。

私が就職した当時は創業10年を過ぎ社員が30人程でしたが、

今では15倍。

群馬県1位、全国30位の売り上げを誇るグループに育て上げられました。

県知事が葬儀委員長。参列者が数千人の企業を一代で築いたんですから

立派な経営者です。

私が今代表を務められるのは、こんな風に教えをいただけた

方たちがいたからなんだと改めて思います。

感謝と哀悼を込めて合掌。

 

 

飲みすぎはダメですね

2014年10月15日未分類 社長ブログ

先週はハードでした。

お客様を当社に大勢お迎えして、

夜遅くまで長時間お話をし、(お酒も)

業界の勉強をさせて頂き、

 

一日おいた木曜日は、

定例勉強会に参加させて頂き、

夜は6時から懇親会でした。

メンバーは弁護士の先生やコンサルタントの先生、

議員さん、ホテルの支配人さん、その他異業種の経営者の方々。

商売のコトだけでなく、人としての生き方や考え方、

世の中の情報の真偽など私の知らないことを

いろいろ教えて頂けました。

 

気が付くと既に4時間以上経ち、起きているのは講師の先生と私だけ、

翌日先生は朝から経営相談の予約がある為、御いとましました。

翌朝、先生は5時前から個別相談をこなし

仙台へお帰りになりました。

この先生の凄いところは、講義の内容もそうですが

必要経費しかとらないところ。

ほぼノーギャラなんです。

また、ご自身の著書も販売されていますが

売上金は全額(益金だけでなく)東北の震災孤児に寄付をされています。

教えを受けることがとても多い方です。

 

それにしても、

私はこの2日間だけで10時間以上飲んでいたようですね。

反省

 

 

 

 

 

場所がない

2014年10月12日未分類 社長ブログ

3連休の中日の今日、

現場監督は自分の現場の見回りと

アフター訪問に忙しそうです。

私も午前中から現場を数カ所見回ってきました。

被害を未然に防げるように、出来ることを手分けしているんです。

 

そんな(台風が迫る)中、先程「ミモザの森」本社に戻ると

お客様が大勢!

打ち合わせ予約のお客様が今日は11組とのこと。

時間差で場所を確保していますが

新規に来場されたお客様の座る場所もないようで、

ご迷惑をおかけしました。

 

我々には嬉しい悲鳴ですが、

お客様には大変申し訳ありません。

 

 

 

初めての経験

2014年10月09日未分類 社長ブログ

一昨日の火曜日は

大勢の同業者様をお迎えして、

タカトーホームをご見学いただきました。

本社、建築中の現場、分譲物件、新展示場、

そして、50人近い参加者を前に

お話をさせて頂きました。

こんなに長く話すのは初めての経験なので

緊張です。

006

一日終わって夜は懇親会、

遅くまでお付き合いいただきました。

 

そして、一番うれしく、有り難かったコトは、

当社のスタッフをお褒め頂いたこと。

ありがとうございました。

 

地鎮祭の後

2014年10月06日未分類 社長ブログ

昨日も雨の中、地鎮祭に参加させていただきました。

解体工事の後の地盤なので

シッカリ締まりますように、

みんなで祈らせていただきました。

 

打ち合わせも済み、近隣挨拶をさせて頂く中、

神主さんの車が、、、

ウゴカナイ!

雨で緩んだ土の中に停めた車がだんだん埋まっていきます。

気が付いたスタッフ総出で押したり引いたり格闘すること数十分、

残念ながら、動きません。

それから待つこと2時間、JAFさんのお世話になりました。

 

でも、ずぶ濡れ、スーツまで泥だらけになりながら何とかしようとする

うちのスタッフ達には感動、感謝です。

ただ、

その後打ち合わせ予定だったオーナー様にはご迷惑をおかけしました。

 

忘れられない地鎮祭ですね。