カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]

01 住んだ後のゆとりある暮らしを考えた資金計画

~家計に優しい、無理がない、自分らしいお家づくり計画~

タカトーホームの資金計画は、
「家を持つこと」ではなく、「家を持ってからどんな暮らしをするか」を目的に行います。
例えば、 週末には家族旅行や庭でバーベキューをする「家族の大切な時間」だったり、普段の暮らしの中で趣味を楽しみたいという「楽しみ」など、ご家族ごとの生活スタイルに合わせて、住んでからも暮らしにゆとりのある家づくり計画をサポートします。

 

 

より良い家づくりをするために、まず考えるべきことは、資金計画です。


あまり考えたくない、難しそうだから後で・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大変なことだからこそ、まず先に解決していきましょう。

 

タカトーホームの資金計画

営業担当が、お客様にヒアリングをしながら、
「お家づくりにどれくらいお金をかけていいのか?」
あなたにとって安心して家を建てるための最適な予算を算出します。

 

 

■資金計画のポイント1 ~住み始めてからの生活にかかるお金は?~

 

家を建てるために必要な計画だけでなく、
住み始めてからかかるお金まで計画し、ご提案します。
必要な諸経費や住んだ後にかかる生活費、学費などもお調べして試算します。

 

 

■資金計画のポイント2 ~ゆとりのある計画をご提案します~

 

家を建てられるギリギリの計画だけではなく、
家も建てれるし、その後もゆとりのある生活ができる、余裕のある計画をご提案します。

例えば35年ローンを組む場合、返済までの間に、子どもにかかる費用や家のメンテナンスにかかる費用、旅行に行く費用など、以後の暮らしにどれくらいのお金がかかるのか? までを想定し、安心して家を建てられる計画を作成します。

 

この「ゆとりある計画」を基準にして、


自己資金をどれだけ用意するのが適切か?

どのようなローンを組むべきなのか?

 

などを検討し、まずお金の不安を解消することで、その後の家づくりも安心してすすめることができます。

 

 


 

 

私も家を建てる時、資金計画が一番不安でした[営業部 畑野]
そんな畑野のマイホーム体験記が見られます

 

 

資金計画のその前に!
タカトーホーム“ここから”ショールームで勉強会(セミナー)もしています

タカトーホームの世界観を表現 人気商品「cocokara」