カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]

冨塚 千尋

冨塚に任せれば安心!って思ってもらえるような、社員にもお客様にも信頼してもらえるスタッフになりたいです

【部署・役職】営業部企画室
【名前(ふりがな)】冨塚 千尋(とみづかちひろ)

【ニックネーム】とみー、とみちゃん

【生年月日】4 月 27 日 おうし座

【血液型】B型【出身】邑楽郡邑楽町

【資格・特技】全商簿記1級、珠算・電卓実務検定1級、バスケ

【趣味・お休みの日の過ごし方】映画鑑賞が好きなので、時間がある時は映画館に行きます。
DVDを借りて家で見ることもありますが、やっぱり映画館の方が迫力があって好きですね。   コメディからアクションまで幅広く楽しみます。映画を見てその後に考え事をすることが多いです。集中するのが好きみたいです。あとは母とランチに行ったり、ふら~っと買い物に出かけたり。最近は、マッサージや温泉などでリラックスして過ごすのも好きですね。(笑)

【富塚のブログはこちら】

 

 

あなたのお仕事を、わかりやすく教えてください。

イベントの企画・準備・運営が主な仕事です。あとは資料作成やHP管理も担当しています。

普段は本社のショールームにいるので、お打合せに来たお客様のお子さんと遊んだり、ショールームの見学に来られた方をご案内したりもしています。お客様がいらっしゃるショールームの維持管理として、植物の手入れも大事な仕事だと思っています。

今は、情報誌「くらしだより」の編集長やエステート(建売)の仕事も任せていただいています。

 

 

タカトーホームに入った理由は?

タカトーに入社前は医療用の針を顕微鏡で見て、正常なものであるかどうかをチェックする仕事をしていたのですが、「このままだと一生針を見て過ごす人生になってしまう」と思い、もっと色々な経験をして、色んなことを感じて成長できる仕事に就きたいという気持ちが強くなって、転職を考えました。

 

面接で初めてタカトーホームに来た時に、良い意味で「会社っぽくないな」って思いました。その頃、本社もいわゆる会社って雰囲気の建物じゃなかったので、車で通ってもわからなかったくらいです。初めて来たときに、「お洒落だな、こんな所で働いてみたいなー」って思いましたね。

 

 

「この仕事、やっててよかった!」と思った事は?

嬉しくて覚えているのは、お客様の引渡しの時に、カメラマンとして写真を撮るときに指名してくださったことがあったんです。お客様の打ち合わせ中にお子さんの面倒を見ていただけでしたので、「私のことはそんなに印象に残ってないだろうな」と思っていた為、監督から聞いたときは驚いたと同時にすごく嬉しかったです。
他にも、少しでも自分を認めてもらえたのかなって思えたときは、特に続けていて良かったなと思います。

 

 

今の仕事の大変なところは何ですか?

覚えることも多く、色んな事を同時進行しなくてはいけないので、最初は慣れないことばかりで、仕事が怖い部分もありました。だから初めは同じ企画室の先輩の大槻さんを真似することから始めました。自分の中の引き出しに無いことばかりだったので、とにかく真似するしか無いなと思ったんです。でも最初は真似してもうまくいかないこともありました。その度に「どうしたら上手くいくんだろう」って考えていました。

 

もともと集中して黙々と作業することが好きな性格なのですが、それだけだと自分だけの世界になってしまうなって思ったんです。あえて人と関わることで新しい自分を見つけたり、色々な経験をしてみることってやっぱり大事だなってこの仕事をしながら思いました。

自分はこの仕事に向いていないんじゃないか?って落ち込むこともありますけど、感謝してくださるお客様がいたり、社内の皆さんのお陰で充実感を得られているんだと思います。入社当時はお子さんと接するのも、「どうしたらいいのかわからない」と思っていたくらいなので。お客様やお子さんや社内の人と接することで、少しは変われたのかなって思います。

今は少しずつではありますが、出来る仕事や楽しいと思えることが増えて、やりがいも感じています。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出る物はいない」ことは何ですか?

 

ハマったらとことんですね。一度何かをつくったり書き出すと休憩時間が煩わしく感じるほど集中してしまいます(笑)
興味があることや「やりたい!」と思ったことに関しては、失敗しても自分が損するだけであれば、割と躊躇することなく決断することも。その為、唐突な行動力によく驚かれます(笑)

 

あとは、感じたことや思ったことを文字に起こすことが割と好きですね。言葉で表現するのがそんなに得意な方ではないのですが、文字に起こすことで自分と向き合えて、自分の中にある感覚や思いが

が驚くほど次から次へと出てきて書く手が止まらなくなります(笑)
 構成やきれいな言い回しとかは上手ではないのですが、自分なりに感じた事に対して「考え方や文章が面白いね」って言ってもらえることがあり、それがまた嬉しかったりします。

 

タカトースタッフは話し上手な方が多いので、自分の考えを『言葉(口)で表現 < 書くことで表現』のギャップでみると、右に出るものはいないかもしれないです。笑

 

 

 

今後、仕事(もしくはプライベート)で実現したい夢は?

理想を上げたらキリがないですけど、これは冨塚に任せれば安心!って思ってもらえるような、社員にもお客様にも信頼してもらえるなスタッフになりたいです。

 

自分が気づいていないところも沢山あると思いますが、出来ていないところは自分が一番わかるんです。だからそれを考えるとキリがないんですよね。そう思うからこそもっと頼られるスタッフになるために頑張らなくてはと思っています。迷惑をかけていることもあるので、だからこそ頼まれた以上のものを、相手に返したいんです。

 

あとは、趣味であれ仕事であれ、「かく」ことで表現して人の心を動かせるようになりたいです。
絵やイラスト、文章、はたまた組み合わせなど…好きではあるけど得意とまでは言えないもののスキルを身に着けられたらいいなと思います。…漠然としたイメージですが(笑)

 

タカトーホームの好きなところは?

仕事を通じて色々な経験が出来ることです。何の仕事においても意味があることをしていると思えますし、自分が飽き性なので、色々出来るのは楽しいです。

あとはスタッフみんなが良い人なところです。私は自ら中々話しかかけられないタイプなので、温かさを感じます。良い人が多いなって自然に思えるんです。