カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]

本木 衆

これからもお客様に喜んでもらえる仕事をしていきたいと思っています。

【部署・役職】営業部
【名前(ふりがな)】本木 衆(もとき しゅう)

【ニックネーム】しゅうちゃん

【生年月日】1976 年 12 5 日 いて座
【血液型】O型【出身】秋田県秋田市

【資格】簿記検定1級・法学検定 1 級・日商簿記検定1級 (工業簿記 1 級)・全商簿記検

定1級・北関東簿記検定 1 級・情報処理検定1級

【特技】スキー(小学 5 年からやっています)・ラーメンの早食い・料理

【趣味・特技】基本的に家でゴロゴロ。撮りためていたものを見たり、映画や海外ドラマなどを見て過ごします、最近はアマゾンプライムを見ることが多いですね。オートレースが好きでたまに行っています。その他に野球観戦も好きです。 西武ファンなので西武ドームに見に行くこともあります。漫画もよく見ます。基本的に好きな作品は全巻揃える派です。あだち充の作品はほぼ揃っています!

 

 

 

 【本木のブログはこちら】

あなたのお仕事を、わかりやすく教えてください。

家を売る営業の仕事です。

建物を見てもらったり、土地を見てもらったりしながら、タカトーホームの良さを伝える仕事です。お客様の土地探しを手伝ったり、確定申告(いわゆる住宅ローン減税の確定申告など)もお手伝いしています。

 

 

タカトーホームに入った理由は?

前の会社でお世話になった方についていこう!と思ったのが一番の理由です。

その人は退職してしまったタカトーの当時の部長なのですが、住宅業界が初めてだった自分に一から指導して頂いて、この業界の魅力を教えてくれた人です。本当に沢山お世話になったので、いずれ恩を返したいと思ったいたんですよ。それだけの理由で入社を決めたので、給与体系などよくわからないまま入社しましたね。()

 

 

「この仕事、やっててよかった!」と思った事は?

お客様に感謝してもらえることです。中には涙してくれる方もいらして、そういう姿を見ると、この仕事をやっていて良かったと思えます。家づくりという一生に一回のイベントに関わって、お客様と一緒に作った家が何十年もずっとそこに残るなんて、嬉しいじゃないですか?

 

この仕事の一番の魅力は、お客様と深いお付き合いが出来る事だと思います。自分のことをお客様の思い出の一つとして記憶に残してもらえる。いまだに何十年も前に担当させて頂いたお客様から電話をもらったりしますが、嬉しいですよね。そういうことの連続なので、グッと来ることが多々ある仕事です。(笑)

 

 

今の仕事の大変なところは何ですか?

 

 間違いが絶対に許されない仕事なので、物凄く気を遣います。例えば土地探しのお手伝いの時でも、万が一お客様が家を建てられない土地を契約してしまったら大変な事じゃないですか。お客様の一生に関わる仕事なので、余計に気をつけています。ごめんなさいじゃ済まされないですから。当たり前ですがお客様はプロではないので、専門的な話はわかりません。だから営業の我々を頼ってくださっている。

私が良いといえば良いし、悪いと言えば悪くなる。

つまり私の判断で、お客様のその後の生活が決まってしまうんです。それくらい責任が大きい仕事だと思っているので、いまだに怖くなることも多いです。だからこそ気をつけますし、いまだに勉強もしています。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出る物はいない」ことは何ですか?

法律関係の知識ですかね。井田さんに負けてるかな・・・・?

あ!麻雀の腕は社内一だと思います!

 

 

今後、仕事(もしくはプライベート)で実現したい夢は?

もっと自分を信頼して下さるお客様を増やしたいです。
年齢と経験を重ねたことで、若い頃より出来る事が増えました。

 

そういった経験をお客様に還元したいですね。私の一番のモチベションはお客様が喜んでくれることなんです。自分ではよくわからないのですが、最近 20 代のお客様を担当させて頂くことが多いんですが、家を建てようと思った理由を聞くと、本当に凄いなと思います。自分が同じ年齢の時、そこまで考えていませんでしたから。だからこそ、なんとかしてあげたいと余計に思いますし、これまでの経験を活かしたいと思います。

これからも、「お客様を手伝う」という感覚で、喜んでもらえる仕事をしていきたいと思っています。

 

タカトーホームの好きなところは?

引渡した後に、お客さんと接する機会が多いところです。例えば感謝祭もそうですが、目先の利益だけを考えている会社だったら、そんなことにお金をかけないと思うんです。

そういうところが好きですね。