カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]

【取締役部長】石井 大作

親身になること。
これが私の原点であり、タカトーホームの変わらぬ姿勢です。

 

【部署・役職】取締役 営業部長
【名前(ふりがな)】石井 大作 (いしい だいさく)

【ニックネーム】だいちゃん

【生年月日】1983年11月17日 さそり座
【血液型】A型【出身】栃木県足利市

【資格・特技】住宅ローンアドバイザー、住宅販売士

【趣味・お休みの日の過ごし方】ほぼゴルフ。ゴルフですね。休みの前の日などは、会社の仲間と飲みに行ったり。でも、ほぼゴルフですね(笑)

 

 【石井のブログはこちら】

あなたのお仕事を、わかりやすく教えてください。

これから家づくりを始めるご家族にわかりやすくご案内するのが私たち営業の役割。
その中でも、コンシェルジュやホテルマンのように、お客様が気持ちよく家づくりをすすめられるようにご案内することが大切だと思っています。
マイホームを手に入れるためには、いろいろなことが必要です。
特に、お金のことは避けては通れない所。そして、お客様が一番不安な所だと思います。
まず先に嫌な所、不安な所を乗り越えて、その後に楽しい家づくりの話を。そうすることで、お客様も本当の意味で楽しい家づくりができるのだと思うんですよね。

部長としての役割は、タカトーホームにご縁があって出会ったお客様が、家づくりを楽しい思い出として残るような家づくりをしていただくために、お膳立てをすることですね。

 

 

タカトーホームに入った理由は?

父親が鉄筋業をしている関係で、建築業は身近な存在でした。私も高校を卒業してからは現場に出て働いていたことも。
とにかく一生懸命に働いていると、次第に周りからの評判も上がり、指名での仕事もたくさんもらえるようになりました。
そんな私も22,3歳の頃。実際にお客様と接する販売仕事がしたくなって。不動産の仕事を数年やって、タカトーホームに入りました。

タカトーホームに入った理由は実は単純で“実家をつくったのがタカトーホームだったから”なんです。
そんなに選んだり吟味したわけではありません(笑)。
普通は住宅販売と言ったら大手メーカーも考えるんでしょうけど、元々ブランド志向でもないし、何より地元で働きたい!って思いも強かったので。
正直、会社のことも家のことも詳しく知らなかったのですが、勢いで面接書類を送っちゃいました。        

 

 

「この仕事、やっててよかった!」と思った事は?

部長という立場になって思うことがあります。
それは、お客様に喜んでいただくため、幸せになっていただくためには、ご案内するタカトーホームのスタッフが「お客様の役に立ちたい」ということに一生懸命であり、「お客様の喜びに自分の喜びがある」そんな活き活きワクワクした気持ちでいなければいけないということです。
お引渡しの時や感謝祭の時、スタッフとお客様がとても楽しそうにお話している姿を見て(あの努力が報われたんだな)、私自身も嬉しくなりました。そんな光景をたくさんつくるのが私の仕事。
私の考える良い職場は「働きがい+働きやすさ」。今は、仕事を充実させて全員を18時に帰すのが目標です。
もちろん、立場的に厳しいことを言わざるを得ないこともありますが、お客様に親身になることと同じように、スタッフ一人ひとりにも親身になっていきたいと思っています。

日頃心がけていることがあります。
それは、初心を忘れないこと。 
私で言うと、初めて契約をもらった時の気持ちです。
それは、桐生の山奥のお客様で、お引渡しの後、新築祝いに呼んでもらったことがありました。
そこで思い切って聞いたんです。なんで僕に決めてくれたんですか?って。そしたら“他のメーカーは相手にされなかったけど、石井さんだけは親身になってくれたんですよ”って言葉を頂いたんです。

じわ~~~~~っと、嬉しさこみ上げてきましたね。
ただ夢中で一生懸命やっていたことがお客様のためになったんです。
よく、初心忘れるべからず、といいますがこれが私の初心。これからも忘れるべからずの気持ちです。

 

 

今の仕事の大変なところは何ですか?

ないです!
もちろん、いいことも悪いこともありますけど、何でも経験になりますから。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出る物はいない」ことは何ですか?

集中力!ですね。
仕事もやる時は一気にやる、帰る時は帰る。
特に何もなければ6ピタで帰って9時には寝ます!
後は、名刺を配っている数は会社イチだと思います。(社長には負けるかな?)
仕事でもプライベートでも、何でも経験だと思っているので気になったことは何でも聞くし、またどこでどういう繋がりがあるかわからないので、自己紹介はして帰ります。

 

 

今後、仕事(もしくはプライベート)で実現したい夢は?

タカトーホームを地元に住まう皆様の住まいにとって、なんでも相談できる相談所として、もっと身近な存在にしていきたいと思っています。
「あそこに行けばなんとかなる!」 そんな風に思っていただけるように。

住んでからの“暮らし”を提供するお客様と距離の近い住宅会社として、フレンドリーに、また、特別な時だけでなく日常の中にタカトーホームが溶け込んでいる会社にしていきたいと思います。

 

 

タカトーホームの好きなところは?

「自由にできるところ」
いろいろな企画にチャレンジできるところですね。自分が成長できる環境があるので、とてもやりがいがあります。家も、スタッフも大好きです。これからもよろしくお願いします。