カラダにも家計にも優しい家づくり・タカトーホーム

[お電話でのご相談はこちら]0120-37-2552
[メールはこちら]

桑原 明子

現状に満足せず、勉強もチャレンジもどんどんして、少しでも誰かの役に立ち続ける人でありたいですね。

【部署・役職】設計部

【名前(ふりがな)】桑原 明子(くわばら あきこ)

【ニックネーム】あきちゃん、 ねえさん

【生年月日】7月27日 しし座

【血液型】O 型【出身】桐生市

【資格・特技】インテリアコーディネーター/キッチンスペシャリスト/ライティングコーディネーター、整理収納アドバイザー

【趣味・休日の過ごし方】最近はお部屋のカスタマイズをしたいと思って、リサーチのためにホームセンターに行ったりしています。「これを買ったらお部屋のあそこに使えるな」、みたいな事を考えている事が多いかな。ネットでなんでもわかる時代ですけど、お店に行ってリサーチが大事だと思っています。

 

【桑原のブログはこちら】

 

あなたのお仕事を、わかりやすく教えてください。

お客様のお家のイメージに近づけるために、カタログや資料から雰囲気にあったものを絞り込み、ご提案させていただくことです。設計士さんが描いた図面を引き継いで、お客様らしさを 取りいれたプランを決めて行きます。内容としては、建具の色や床の色、照明などですね。

お客様がなんとなく思い描いている理想のお家をカタチにしていくのですが、お家が出来上がる前に、なるべく分かりやすく完成後のイメージを伝えられるように努力しています。また、 設計部のリーダーといいますか、まとめ役って感じでしょうか。

 

 

タカトーホームに入った理由は?

元々持っていたインテリアやリフォームの仕事への興味。前職の仕事は直接関係のない分野だったのですが、よしっやってやろう!と働きながらインテリアコーディネーターの勉強を始め、仕事を探しはじめたのがきっかけです。

とはいえ、未経験者ってことで就職は苦戦しました。まぁそりゃそうですよね。(笑)

インテリアに興味を持ったキッカケは、実家が洋服の縫製をする仕事だったからです。ミシンが家にあって、自分でクッションカバーとか何個も作りました。(笑)そんな風に次第に興味を持って行ったのかなと思います。

地元が繊維の町、桐生だったので、大人になって最初の仕事はカーテンメーカーでした。自分にとってはインテリアに近い仕事だったんです。ただ、その仕事はエンドユーザーの方と接する仕事ではなかったので、少しやりたい事とちがっていたんです。それで転職を考えた時に出会ったのがタカトーホームだったんです。求人募集からホームページやブログなどを見ていて雰囲気よさそうと思ったのがきっかけでした。

ただ実は、連絡をしたときには募集が締め切りになっていたんです。でも、せっかく見つけた会社とりあえず送ります!と書類だけ送っておきました。

すると当時の部長から、営業アシスタントの話を頂いたんです。建築の事、何もわかっていなかったので一から勉強するつもりで営業アシスタントを数年間していました。その後展示場がなくなるタイミングで営業企画室を立ち上げることになり、企画室が形になったら、コーディネーターをやってもいいよ、という条件をもらい、それでまずは企画室の室長をやらせてもらうことになりました。

その後無事に今の仕事が出来ているのですが、これまでの経緯がなければ、いまコーディネーターの仕事は出来ていないと思うので、感謝しています。

 

 

「この仕事、やっててよかった!」と思った事は?

お引渡し後のアンケートに、私についてコメントを書いてもらった時は嬉しいですね。楽しかった!と書いてくださることが多いんですが、実際に私も楽しんでいます。笑っている打ち合わせが多いですね。

私って黙っていると話かけづらいと思われる事が多いので、ギャップもあるかもしれないですね。割と正直に思った事は言うので、「それはやらない方が良いと思います」とかハッキリ言っちゃう。(笑)だからなのか「説得力がある」と言われたこともありますね。

 

 

仕事の大変なところは何ですか?

お客様のイメージが掴みきれない時ですね。コーディネートについての話って、物凄く感覚的な話が多いんです。お客様は勿論プロではないので、イメージを上手く表現できないことも多いです。だからそういうときは、ジックリお話しながら探っていくしかないですね。するといつかイメージにピタッとハマるときが来るんです。数学みたいに答えが一つじゃないのが難しいけど、楽しいです。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出る物はいない」ことは何ですか?

“はっきり物を言うところ、ですね。
昔から歯に衣着せぬタイプなことは自覚しています。社長にも言われますから。(笑)

あとは、PC 関連の知識、ですね。と言っても大したことはないと思うのですが、いろいろなソフトも使い慣れていることもあって、社内のみんなに「ねえさん、ここどうすれば・・・iphoneの使い方なんだけど・・・」って聞かれます。
私もわからないことは検索しているだけなんですけどね。一応、IT 担当みたいになっちゃってます。

あとは笑い声が大きいとよく言われます。 だって打ち合わせが楽しいんですもん。(笑)

 

 

今後、仕事(もしくはプライベート)で実現したい夢は?

少しでも誰かの役に立てる人であり続けたいです。

お客様の役に立つのもそうだし、所属している設計部の役にも立ちたい。よく喋るし、意見もはっきり言うから、仕切り屋と思われるんですが、別に仕切りたい訳では無いんです。合理的なのが好きなだけで、「もっと簡単にできるならしようよ!」って思うタイ プ。例えば設計部の皆はそれぞれデザイナーなので、書類をまとめるのとかは苦手なんです。だったら私がやった方が合理的で効率的じゃないですか?ちょっとした事かもしれないですけど。ちょっとしたことでも現状に満足せず、勉強もチャレンジもどんどんして、少しでも誰かの役に立ち続ける人でありたいですね。

 

 

タカトーホームの好きなところは?

自分の考えで仕事できる所ですね。あとはスタッフ同士の仲がいいところ、いい会社ですよ。新しいことにチャレンジをさせてくれる所も好きですね。元々は会社に無かったコーディネーターの仕事をやらせてくれたりとか、本当に感謝しています。