TAKATO HOME

REFORMリフォームの施工事例

HOMEリフォームの施工事例

トイレ

トイレ背面にタンクが付いて、給水管やコードが見える一般的なウォシュレット。

タンクと給水管やコードは、後ろのキャビネットに隠して空間をすっきり。
トイレブラシやトイレットペーパー等も収納出来ます。

便器・手洗いカウンター・ドア・手摺り・床のクッションフロア・クロスを変えたいとのご依頼。

便器は、中性洗剤をタンクに投入しておけば泡で流してくれるパナソニック製アラウーノに変更。
手摺りは使いやすいL字型に変更し、床は水廻り用の木目柄フローリング、クロスは珪藻土へと変更しました。

キッチン

元々は畳みが敷いてある和室でした。

和室を大改修!劇的に間取りを変更してキッチンにリフォーム。
引き出し扉のシステムキッチン、造作収納棚を設けてオシャレな空間になりました。

流し台の扉は、観音開きのステンレス仕様で、置き型ガスコンロと瞬間湯沸かし器が付いています。コンロ脇の壁や正面はステンレスのため傷がありました。

引き出しのシステムキッチンへ変更。今までステンレスだったカウンターとシンクは人造大理石へ。シャワー付シングルレバー水栓で洗い物も便利になりました。コンロ脇の壁や正面も、全て傷や汚れに強いキッチンボードへ変更しました。

ステンレス仕様のキッチン。ガスコンロも置き型の2口仕様。水栓金具もストレートのため、後付けシャワー浄水器を取り付けていました。長年ご愛用されていたため汚れも酷く、使い勝手が悪い状態でした。

IHで食器洗い乾燥機付き、ワークトップとシンク内は人造大理石のシステムキッチンへ変更しました。
水栓金具はシャワー切り替え可能なエコ水栓です。IHを仕様すると、換気扇と連動しているため自動で換気します。
また、壁面のステンレスは撤去して、お掃除がしやすいキッチンボードを施工しました。

二の字型キッチンで作業スペースも狭く使い勝手が悪いこと、また痛みも酷くなってきたことから入れ替えをすることになりました。

今までと同様に二の字型のシステムキッチンへ変更しました。加熱機器もガスからIHに変更しました。また、作業スペース確保のため、キッチン上部に設置のカウンターも幅を広げました。

お風呂

浴槽の中で足が伸ばせない、少し狭いユニットバス。

サイズを変更して、浴槽の中で足が伸ばせるユニットバスへと変更。大型のシャワーヘッドは節水仕様。照明器具はもちろんLEDです。

昔ながらのタイルを使ったお風呂。洗面脱衣室と段差・冬場の寒さ・浴槽の狭さ等が気になっていました。

断熱浴槽のため、温度が下がりにくい仕様のユニットバスへと変更。必見なのは天井上部に付いたLEDライン照明!こちらはボタンの切り替えで2色に変更します。
窓は「マドリモ」という外壁を傷めずに交換できます。もちろんバリアフリー仕様となっているため洗面脱衣所との段差もなく。握りバーで出入りも安全安心。

タイル仕様のお風呂。窓は単板ガラスのアルミサッシのため、冬場はとても寒い状態で、洗面脱衣室からも段差がありました。

ユニットバスに入れ替え、断熱浴槽、浴室換気暖房、カバー工法による複層ガラス樹脂サッシなどにしました。洗面脱衣室からの段差も解消され、快適な空間へと変わりました。

玄関収納

傷みが激しくなった玄関収納と壁紙が気になっていた玄関。

引き違い収納から大容量収納へと変更。
壁紙を変更するのと同時に、玄関収納上部に飾り棚にニッチを造作。
また、ブザーのインターホンからカラー液晶の録画機能付インターホンへと変更しました。

少量しか収納出来ないため、物があふれがちになっていた玄関スペース。

リフォームすることで空間が広がり、収納力が格段にアップしました。明るく広い、収納力抜群の玄関スペースになりました。

洗面脱衣室

狭い空間の洗面脱衣室で、洗濯機と洗面化粧台が干渉して窮屈な状態でした。
床はクッションフロアでお風呂の扉は破損、入り口の床には穴が空いてしまっていました。

間取りを変更して、今までの狭い空間から約3帖分の広さへ。
洗面化粧台と洗濯機の位置を横並びにし、広々と使い勝手の良い空間をつくることが出来ました。洗面化粧台は60cm幅から90cm幅にし、背面収納が出来るLED照明付きの3面鏡へ変更。
窓は外壁を傷めずに交換できる「マドリモ」というカバー工法で変更。窓上の空間を活かして収納棚を設置しました。

古さと傷みが激しくなった電球交換式の、ゴム栓式洗面化粧台。

タイルを使用した施主様オリジナルの造作洗面化粧台は、とってもオシャレに仕上がりました。
メーカー製品だけではなく、当社ではオリジナルの造作をすることも可能です!

収納棚付きの一面鏡と観音開きの足元収納。シャワー水栓も立ち上げ式のゴム栓仕様でした。

収納付きの三面鏡にすることで、スッキリとした印象になりました。シャワー水栓は、上部より出ているため、水垢汚れも付きにくい仕様です。また、ポップアップ式のために、ゴム栓のチェーンがなくなりました。
足元収納は引き出し2段と開扉となっているため、小物は引き出しへ収納、背の高い物は開扉へ収納できます。

造り付け収納と洗面化粧台が古くなり撤去交換。
また、床のクッションフロアをフローリング、天井と壁のクロスを珪藻土にしたいとのご依頼。

今までの幅75cmの洗面化粧台を120cmのワイドカウンター仕様に変更し、前面に鏡もセットしました。また、床はクッションフロアから水廻り用の石目柄フローリングへと変更。
天井と壁は、クロスから珪藻土へと変更しました。天井の照明器具は施主様支給品を取り付けました。

洗面化粧台と洗濯機とのスペースが狭く使いにくく、化粧台も古くなり汚れが気になっていました。
また、床もお風呂場入口が腐ってしまい補修してあるため、洗面化粧台を入れ替え、床と壁紙を貼替えることになりました。

洗面化粧台と洗濯機の配置を変更。
横並びに配置したことで狭いスペースの解消をしました。洗面化粧台は三面鏡のワイド90cm引き出しタイプへと変更。
床は水廻り専用のフローリングに下地補修も含め施工しました。

和室から洋室

昔ながらの和室。畳の傷みがひどく、絨毯を敷いた上にベッドを置いていました。

フローリングにすることでベッドが置きやすくなりました。
当初は畳の入れ替えをご希望でしたが、ベッドを利用していることや畳の上に絨毯を敷いているということでしたので、先々のことを考えてフローリングへのリフォームをご提案させていただきました。
もちろん床下の補修補強をしています。

造り付けのカウンターがある書斎兼用の和室でした。畳の傷みと壁紙の汚れが酷いとのことで、改修することになりました。

カウンターと畳を撤去して、下地を補強した上でフローリングへ変更。
既存の壁紙も撤去して、下地調整を行い、新しい壁紙に張り替えました。

廊下

床の状態が悪く、フカフカと床が沈むところが気になっていた廊下。

床を全て撤去して、床下地から補修・補強をし、2重張りでフローリングを施工しました。その際に、壁紙と扉の入れ替え、階段下収納の増設工事も同時に実施。明るく、収納力抜群の安心の廊下となりました。

その他

南側の日当たりの良い和室を上手に活用したいとのご要望がありました。

ランドリースペースに変更することで、洗濯物を外に干さなくても良くなり、急な雨や花粉等の対策になります。

洗面脱衣室の造り付け収納。収納棚を引き出す際にレールがありませんでした。
表面は所々に剥がれがあり、棚の中も破損がありました。

収納棚の観音開きや引き出しの使い勝手は慣れているとのことで、主要構造部分はそのまま活かすことに。扉や引き出しを造り変え、引き出しやすいように金物レールを取り付けました。

夏は暑く、冬は寒いオープンテラスをお店の雰囲気に合わせ、通年利用できるイートインテラスに改修したいとのご依頼がありました。

既存の柱等を活かし、通年利用とお店の雰囲気を損なわずというご依頼でしたので、木質のサンディングと木調カラーの複合サッシで仕上げました。夏や冬はサッシを閉めて、秋や冬はサッシをオープンして利用できます。

店舗のオープンテラス奥にある物置をお店の雰囲気に合わせたいとのご依頼がありました。
白色の樹脂パネルに木材をビス打ちで取っ手も利用しにくい形状でした。

既存の上から防腐処理を施した木材をビス打ち施工し、扉は木部を防腐処理塗装と木調外部用シート貼り、取っ手も交換しました。

床のフローリング上貼りとクロスを珪藻土に変更、カーテンとロールスクリーン交換、入口ドアの調整をしたいとのご依頼。

既存のフローリングを調整して、傷に強いフローリングを上貼り施工。天井と壁を撤去して、下地の作り直しから珪藻土へと改修しました。カーテンとロールスクリーンは同一素材にて作製をしました。照明器具は施主様支給品を取付けました。

塗装工事

築10年のコロニアル葺き屋根は、表面に劣化があり色褪せやコケが生えていました。
濃い茶色の木柄サイディングは色褪せ、コーキングは劣化によるひび割れ、クリーム色のサイディングは色褪せと雨垂れ汚れが付着している状態でした。

屋根は、計3回の工程でブラック色に。
外壁は濃い茶色の木柄サイディングの柄が消えないように、クリア色を使用して計3回の工程で施工。
クリーム色のサイディングは、今までよりも少し濃い目の色で計3回の施工。外壁のコーキングは打ち直しました。
屋根から外壁・雨樋・破風板・軒天まで塗替え出来る部分は全て施工しているため、全体に艶と光沢があり非常に綺麗に仕上がっています。

築18年のコロニアル葺き屋根は、劣化と色褪せがありました。
木質のベランダと外壁は破損や汚れが目立っていました。

破損部分を全て補修し、ベランダの手すりは木質からアルミに変更。
コーキングは全て打ち直し、屋根から外壁・雨樋・・破風板・軒天・幕板まで塗替え出来る部分は全て施工しています。
全体艶と光沢があり、非常に綺麗に仕上がっています。

屋根や外壁、その他外部の傷みや色褪せが酷い状態でした。

外壁と色褪せが酷い屋根は、下地調整補修と3回塗の塗装。その他外部は、破風板。軒天、雨戸など塗装可能な部分を塗替えました。
屋根や外壁は既存に近い色で塗装し、他の部分はイメージを変えるため色を変更しました。

外壁塗装と外部品の塗装と剥がれた軒天、テラス波板屋根の改修をしたいとのご依頼。

色褪せや触ると粉が付着するチョーキング現象があったためセラミック配合塗料を施工。
また、軒天やその他の外部品では、雨戸・戸袋などを塗装施工しました。
テラス波板屋根は足場を施工する際に剥がしが必要になるので、撤去処分をして今回は素材を変えてポリカーボネート素材の波板に変更しました。

外部廻りの傷みや破損があり、補修と塗替えをご提案させていただきました。

破損した軒天と雨樋を補修、外壁の塗替えはセラミック配合のシリコン塗装を施工。
既存の雨戸・戸袋・雨樋・破風板・軒天・霧除け・木部も塗替えしました。