TAKATO HOME

WORKS施工事例

HOMEWORKS造作家具とキッチンにこだわった、暮らしにフィットする家
2階建て

造作家具とキッチンにこだわった、暮らしにフィットする家

S様邸
DATA
地域
桐生市広沢町
完成年月
2018年3月
間取り
4LDK+納戸

22帖の広々LDK。一直線上に設けることでより広く感じ、家族とコミュニケーションが取りやすい空間に。

料理やお皿の受け渡しのしやすい配置のダイニングキッチン。回遊できるキッチンはどこにいても行き来がしやすく、小さなストレスを解消してくれます。

セラミック天板とグレーの扉色が洗練されたカッコよさを演出したキッチン。床材は色味を合わせたダークグレーのタイルを採用し、お手入れのしやすさも考えました。

キッチン横に配した造作デスク。ちょっとした時間の合間にも作業がしやすく、子どもの宿題スペースにも。窓から映る景色で気持ちもリラックスできそう。

トイレを出てすぐ手を洗える位置にある造作手洗い。モザイクタイル・水栓・照明など、1つ1つにこだわりを取り入れた一角です。壁面に板を設けて、小物などを置ける様にも工夫しました。

テレビボードの裏側は家族みんなの衣類を収納できるクローゼットになっています。玄関→クローゼット→リビングが繋がる間取りになっています。

下駄箱+玄関収納+階段下収納と、収納力の高い玄関。使う頻度や大きさに合わせて収納できるので使いやすさは抜群です。

洗面脱衣室は、キッチンからの行き来がしやすい動線に。用途に合わせて収納がしやすいように各所に造作棚を取り入れました。

形を組み合わせた2階建ての外観は、どっしりと存在感のあるカッコよさを引き立たせます。