TAKATO HOME

WORKS施工事例

HOMEWORKS家族の暮らしやすさを考えた白色を基調とした可愛いお家
WORKS#98

家族の暮らしやすさを考えた白色を基調とした可愛いお家

桐生市M様邸
DATA
地域
桐生市相生町
完成年月
平成28年11月
間取り
3LDK+畳コーナー+パントリー+ランドリールーム

化粧梁のあるリビングダイニング。統一感を与えてくれると共に、お部屋全体を一気にお洒落にしてくれます。また、造作のTVボードを設置することで木のぬくもりに溢れた空間が完成しました。

リビングの繋がりにあるフラットな畳コーナー。お子様のお昼寝スペースや遊ぶスペースにピッタリ。収納棚もあるので、お昼寝用の布団やおもちゃなどをスッキリしまえます。

キッチン前にカウンターを設置。忙しい朝には、料理の配膳が短時間でできるので、とっても便利です。また、お子様の宿題やお絵描きスペースなどにもでき、キッチンに立ちながらしっかりコミュニケーションがとれるのが嬉しいところです。

キッチンカウンターの壁面には、色々な柄がミックスされている白色のタイルを施工しました。珪藻土と同色なため、強すぎない主張が可愛さを引き立たせてくれます。

こちらも白色に統一したシステムキッチン。まとまりあるキッチンになり、また白色にすることで清潔感をも与えてくれます。見た目にもこだわりましたが、食器洗い乾燥機を採用し、設備にもこだわりました。

主寝室には、4帖もの広々WICを採用しました。また壁面を利用して、造作デスクを設置。就寝前の読書や一日の終わりに日記付けなど、心を落ち着かせるホッとした時間が作れます。

キッチンの隣には、パントリーを配置しました。好みの棚などを設置すれば、日用品や食材のストックはもちろん、ホットプレートなど使う頻度の低い家電も余裕で収納できそうです。

洗面脱衣室の隣に設けられたランドリールーム。洗い終わった洗濯物を隣に移動するだけで、短時間で部屋干しができます。洗濯物専用のお部屋なので、臭い移りや来客時に慌てる心配がありません。共働きやお子様のいるご家庭に嬉しい一部屋です。

M様邸では、お風呂場の扉に引き戸を採用しました。開き戸と比べ、デットスペースを造ることなく開け閉めが可能となります。家族と入っても開け閉めの際に、窮屈な思いをせずに入浴ができそうです。

玄関には、高窓を設置。空気がこもりがちな玄関も、窓があることで空気循環ができ、快適な空間が保てます。また、窓を高い位置に設置することで、外からの視線を防ぐことができます。